狙いはピンク

狙いはピンク 4話ネタバレ&無料試し読み

投稿日:

 

 

傑作エロ漫画『狙いはピンク』ネタバレします

 

 

 前回はコチラ 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

BookLiveコミック【【AC】狙いはピンク】※スマホ専用

 

 

 

戦闘員

(焦ることなど何もないのだ)

 

 

美咲ちゃんをカーテンの敷かれた階段まで運んでいき、そしてその上に寝かせた戦闘員。

 

 

戦闘員

(どうだ、見てみろ━━━)

 

 

━━━完膚なきまでに無防備な姿

 

 

気絶している美咲ちゃんは、戦闘員の言う通り、完全に無防備な姿です。

 

 

ここまで美咲ちゃんを運んで来るまで相当我慢をしていた戦闘員は、4本の腕で彼女の服を剥ぎ取り始めました。

 

 

戦闘員

(焦ってはいかん)

 

(じっくり、じっくりと)

 

 

━━━ガッ バッ

 

 

ブラを剥ぎ取り露になった胸にしゃぶりつく戦闘員。

 

 

━━━ちゅうう

 

 

美咲ちゃんが太ももに付けていたベルトごと千切り取ると、それを投げ捨てそして抱え込むように貧っていきます。

 

 

━━━ビクッ

 

 

美咲

「あん・・・」

 

 

その激しさに、思わず目を覚ました美咲ちゃん。

 

 

美咲

「イヤ、やめて!!」

 

 

急いで逃げようとするものの、戦闘員の4本の腕から逃れられません。

 

 

戦闘員

(もっと、もっと、もっと!!)

 

 

美咲ちゃんを、抑え込むようにねじり伏せる戦闘員。

 

 

戦闘員

(もっと!!)

 

 

美咲

「あっ」

 

 

戦闘員

(もっと!!)

 

 

戦闘員の方に振り向こうとした美咲ちゃんでしたが・・・。

 

 

美咲

「あんっ」

 

 

それを許さなかった戦闘員は、美咲ちゃんの顔を腕で前に戻すや、耳にしゃぶりつきました。

 

 

━━━グイ くちゅ くちゅ

 

 

そのまま美咲ちゃんの秘部を指で愛撫し始めると、美咲ちゃんの身体が反応してきます。

 

 

美咲

「━━!!」

 

━━━コトッ

 

 

まるで糸の切れた操り人形のように、美咲ちゃんはへたりこんでいきました。

 

 

美咲

「あっ」

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

BookLiveコミック【【AC】狙いはピンク】※スマホ専用

 

 

 

戦闘員

(や、やった、間違いなく感じてる!!)

 

 

再び背中の腕で美咲ちゃんを吊るし上げた戦闘員。

 

 

戦闘員

(否、間違いなく感じまくっている・・・)

 

 

そしてそのまま、まるでそそり立っているかのようなモノを、美咲ちゃんに突き刺そうとしたのでした。

 

 

~つづく!~

 

「狙いはピンク」4話の乾燥

 

 

メスを凌駕するオスっぷり、今回も見事でしたね。

 

 

「エッチ」という言葉が全く似つかわしくない、まるで硬派マンガのような(笑)。

 

 

それにしても戦闘員、かっこ良過ぎます(笑)。

 

陵辱をしているにもかかわらず、力で屈服させそして犯すという、実に昔ながらの行動。

 

 

美咲ちゃんがこの後どうなってしまうか分かりませんが、戦闘員に惚れてしまったとしてもおかしくないですよね(笑)。

 

 

そして遂に、美咲ちゃんは入れられてしまうのでしょうか!?

 

 

次回もとっても楽しみです!!

 

 

 続きはコチラ 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

BookLiveコミック【【AC】狙いはピンク】※スマホ専用

 

-狙いはピンク

Copyright© 狙いはピンク ネタバレ&考察ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.